Ken’s Learning Projects

色々なスキルや資格の取得を実践・展開します!

ニューヨークでやりたい50のこと(5: ニューヨーク・ジャイアンツの試合でフットボールにも関心を)

先週までは、METやMoMAに行き、芸術を堪能してきました。まさしく芸術の秋に相応しかったかと思います。しかし、〇〇の秋と聞いてもう一個思いつくのがスポーツの秋でしょう。ということで、今回から2回はスポーツ観戦に行ってきたいと思います。

アメリカには野球、バスケットボール、そして今回行くことにしたアメリカンフットボールを3大スポーツと総称しています。正直なところ、日本でも野球とバスケットボールはそこそこ競技人口もあって有名ではあるのですが、アメフトはそんなに、、、という感じがあります。そして実際、私も詳しいルールまではよくわかっていません。

ですけど行きましょうよ。観戦してから興味を持つかもしれないですし。実際、日本でもスーパーボウルなどは放映されているのかな?見たことがあります。めちゃくちゃ屈強な奴らがぶつかっているとこを見ると迫力があります。幸い、ニューヨークは2つのチームが拠点としている都市であり、そのどちらかのチームのホームゲームを見に行くことにしました。

 

目次

 

予約から当日まで

さて、先ほど3大スポーツというのがあってと書きましたが、それぞれ季節によってやっているものが違います。今の時期にやっているのはアメフトのNFLと、バスケットボールのNBAが始まりました。ここでなぜアメフトをちょっと急いだかというと、調べてみて分かったのですが、アメフトは試合数が圧倒的に少ないということです。まさかの1シーズン16試合とのことです。まああんなに激しくぶつかりあってて試合数多かったら怪我人だらけになってしまうような気もします。ということで、結構前々から準備することにしました。

まずどのチームを観戦するかを決めましょう。ニューヨークなんちゃらというチームはニューヨーク・ジャイアンツニューヨーク・ジェッツという2チームがあることがわかりました。まあ正直どっちがどうとか全くわからなかったので、歴史のある老舗チームであるニューヨーク・ジャイアンツの試合を観戦することにしました。とりあえずホームページに飛びましょう。

www.giants.com

このホームページからチケットを買うことができます。どの試合にするかや人数、そして席まで詳細に決められ、さらにそのそれぞれで値段がかなり異なります。とりあえず雰囲気を知るのが目的なので後ろの安い席で良いかなと思い、3階席を予約しました。そのどこにするかはちょっと後に記載します。

予約するとメールが届きます。TicketMasterというサービスを使用しているため、そのアプリをダウンロードしても良いですし、まあ単純に携帯のWalletにそのチケットを入れておけば十分です。あとは当日までワクワクしましょう。

 

当日(スタジアムまで)

チーム名が「ニューヨーク・ジャイアンツ」なのにスタジアムはニュージャージー州にあります。なんなら初めてハドソン川を渡ってニュージャージー州に行くことになります。行き方としては電車とバス、そしてもちろん車があれば車でも行くことができます。

今回は、家からの行きやすさを重視して電車を選択しました。マンハッタンからはPenn StationからNJ Transit が出ていますので、これを利用します。Pennで標識を見ながらNJ Trasit の方まで来てみると、チケット売り場があるので購入しましょう。往復チケットを買っておくと後で帰りのチケットを買う手間が省けます。ちなみに$11 でした。

f:id:KenSuzuki1:20211129115208j:plain

 

正直、初めて行くところなので、チケット買ってからは少し迷うかなーと思っていましたが、そんな心配はいりませんでした。明らかにテンションが高く、そして明らかにチームグッズだろみたいなものを身につけた人たちがいます。少しうるさいですが、ついて行けば大丈夫です。

f:id:KenSuzuki1:20211129115306j:plain

 

スタジアムの最寄りの駅を降りたら確実にファン密度が高くなっていることがわかります。そしてもう一つ気にすべきことはこの天候です。まあ雨よりは良いのですが、めちゃくちゃくもり。日の光が全くありません。気温はまさかの3℃です。一応ダウンを着込んでいったのですが、それでもめちゃくちゃ寒かったです。ファンの人たちの着込み方もさすがにちゃんとしていました。

f:id:KenSuzuki1:20211129115357j:plain

 

さて流れに乗っていけばスタジアムに到着です。警察がめちゃくちゃいるのと、空港みたいな金属探知機を通るのがアメリカ感あります。ちなみにバッグを持っている人はなんだか止められていました。どうなったかまではわからなかったのですが、手ぶらで来ることをお勧めします。という記事を読んでいたので手ぶらで行っておいてよかったです。基本的にアメリカでスポーツ観戦をするときはバッグなどを持ち込まない方がスムーズみたいです。

f:id:KenSuzuki1:20211129115422j:plain

 

席まで行くまでに異常なほど店があります。飲み物や軽食を買うことができます。あんまり日本でもスポーツ観戦をしないのでわかりませんが、こんな感じなのでしょうか。キンキンに冷えているであろうビールなどのアルコールももちろんあります。が、外は3℃なんです。誰がこんな寒い中買うんだよと思いましたが、飛ぶように売れてました。まあ私はホットコーヒーにしましたが。

f:id:KenSuzuki1:20211129115445j:plain

 

いざ観戦!

自分のチケットを見ながら席を探します。いざ座ると3階席なのでコートからはかなり遠いのですが、すごい良い眺めです。遠さと引き換えに中央付近の席を選んだのが良かったです。

ニューヨーク・ジャイアンツの対戦相手は、フィラデルフィア・イーグルスです。ちなみにフィラデルフィアもそこそこ近いこともあって、こっちのファンもいます。だいたい8:2くらいの比率だったかなと思います。

f:id:KenSuzuki1:20211129115544j:plain

 

ホームチームタッチダウンでは、もちろんめちゃくちゃ盛り上がります。ただ、わりと遠いところに座っていたので、「え、え、タッチダウンした??」みたいに周りに聞きまくって、やっと表示されたらみんなで騒ぐような形になってしまいました。

f:id:KenSuzuki1:20211129115658j:plain

 

別に席に座らなきゃどこへでも行けます。一応1階席に行ってみました。近くになるにしたがい、盛り上がりも強くなってる気がします。

f:id:KenSuzuki1:20211129115727j:plain

 

外でも巨大スクリーンで観戦してる人がそこそこいます。ここもめっちゃ盛り上がってました。

f:id:KenSuzuki1:20211129115752j:plain

 

来た人全員に配られるタオルです。使えるかどうかは置いといていい記念品になりました。

f:id:KenSuzuki1:20211129115815j:plain

 

さて1試合観戦してみて、感想をまとめてみましょう。

  • とりあえずめちゃくちゃ寒い。これに尽きる。
  • 自分の席に座ろうとすると誰か座ってる。「ここあなたの席ですか?」って聞くと「いや、違うよ」との回答が。お、おう。
  • 横に対戦相手のファンが座っていても気にしてない。
  • 思ったよりディフェンスで盛り上がる。むしろ相手がタッチダウンしそうな時にみんな立ち上がってる。
  • 実況というより、ファンをめちゃくちゃ煽るような音声が流れる。基本的には「タオルを振れ!」と「騒げ!」がメイン。なんなら重要な局面では選手も煽ってくる。
  • ファンがタオルめっちゃ振りまくる。タオルの質が悪くて白い粉みたいなのが散ってる。すげー寒いのもあって一瞬雪降ってきたかと思った。
  • ファンのチームでも微妙なプレーをすると容赦なくブーイング。
  • 思ったよりタッチダウンしない。ってかそんなに点が入らない。
  • 横に座った人が自分の2倍の太さ以上ある。そうなるとアメフトゲームみたいに陣地取りゲームみたくなり、こっちでも戦いが起こる。
  • 試合がほぼ決まるとみんな帰り出す。特に車で来てる人なんかはめちゃくちゃ走ってる人までいる。けど結局最後まで見たくて屋外向け巨大スクリーンで引っかかってる。
  • ホームチームが勝ったので、帰りは終始和やかムード。

以上になります。まあ屋外での観戦は寒かったです。ただ、本当はテレビで何回かみたことのある、雪の中のプレーが見たかったんですが、これはもうちょい冬真っ只中ではないと難しそうです。それでも最初から最後まで言いますがくそ寒かったです。

今回はちょっとルールもそこそこにしか勉強せずに行きましたが、それでも楽しめました。ですが、もちろん基本的な知識は覚えて行った方がいいと思います。そこも踏まえて次はバスケットボールを観戦しようと思います。