Ken’s Learning Projects

色々なスキルや資格の取得を実践・展開します!

ニューヨークでやりたい50のこと(45: ブルックリン橋を歩く)

普通、日本人がニューヨークと言って想像するのは、ニューヨーク州の、ニューヨーク市の、なんならマンハッタンのみを指しているのではないでしょうか。まあ日本で言うと「東京」って言って東京駅周りのみを指している感じでしょうか。もちろん東京には23区やなんちゃら市があるように、ニューヨーク州にも色々な市があります。

さらにニューヨーク市は、ブロンクス、ブルックリン、マンハッタン、クイーンズ、スタテンアイランドと言う5つのエリア(行政区)に分かれています。これまでこのブログで書いてきたのは、全てマンハッタンにあるものですが、今回はブルックリンに行ってみようと思います。

そして、まあ地下鉄で行ってもまあ良いっちゃ良いんですが、なんなら橋を渡って行ってみたいと思います。と言うのも、ブルックリン橋は、なかなか綺麗だと有名だからです。それでは行ってみましょう。

 

目次

 

ブルックリン橋

市の公式?サイトによると、ブルックリン橋はジョン・A・ローブリングによって設計され、1869年に建設が開始、1883年に完成したそうです。当時としては、世界で最も長い吊り橋であり、もちろんマンハッタンとブルックリンを結んでいます。

イーストリバーの上に架かる橋の高さと、比較的低い海岸線のため、橋の残りの部分は地面に向かって傾斜しており、川の両側のかなり内陸まで伸びています。これはなかなか注意が必要で、川岸を歩いていても橋を渡れませんし、橋を渡り切ったところは結構内側です。

改築や改修は歴史的にそこそこ行われているようで、ちなみに本日も少し工事が行われていました。また、1964年に国定歴史建造物に、1972年に国定歴史土木建造物に指定されています。

www1.nyc.gov

 

渡ってみて

それでは渡ってみましょう。ここで先程の注意が活きてくるのですが、思ったより島の内側から出発しなければなりません。まあ地下鉄の出口としては、4,5,6線のBrooklyn Bridge - City Hall 駅が最も近いのでそこから行けば間違い無いです。他からでもやはりCity Hallを目指して出発することができます。

そこそこの観光地になっており、露店が出てたりもしています。そこでですが、ゆっくり楽しみたいのであれば人が少ない朝がお勧めです。空気も澄み切っていてめちゃくちゃ綺麗な空の下の写真が撮れました。なぜか必ず観光スポットにはランニングしている人がいます。

f:id:KenSuzuki1:20211106125509j:plain

 

橋塔の近くに来るとなかなかの存在感です。構造物がめちゃくちゃ近く、普通に鉄骨やワイヤーが触れる場所にあります。

f:id:KenSuzuki1:20211106125554j:plain

 

マンハッタン側から渡りました。ですので、後ろを振り返るとマンハッタンの摩天楼を望むことができます。

f:id:KenSuzuki1:20211106125632j:plain

 

なんだかんだやっぱりマンハッタン側を見る方向の方が見応えがあります。照明などから昔のデザインが見て取れます。

f:id:KenSuzuki1:20211106125710j:plain

 

渡り切ったところからの写真です。高低差がかなりあることがわかると思います。これはフェリー乗り場から撮ったのですが、結構戻ってこないとここまで来れません。

f:id:KenSuzuki1:20211106125736j:plain

 

ブルックリン散歩

ブルックリンは、ここ数年アーティストが多く集まり、マンハッタンに近いこともありおしゃれなショップやレストランなどができてきています。が、まあよく言うところのマンハッタンに仕事に通う人のベッドタウンみたいな感じです。まあ日本で言うところの神奈川県でしょうか。

せっかくブルックリンに渡ったことですし、少し散歩していこうかと思います。まず辿り着いたのがビーチです。季節的に全然人がいませんでしたが、子ども連れの家族が来ていました。せっかくなんで日本人力を発揮し、水切りを本気でやってきました。お子さんがちょっと喜んでくれました。

f:id:KenSuzuki1:20211106125832j:plain

 

川沿いがちょっとした公園になっており、ちょっとした散歩コースとなっています。歩いていると、まさかのメリーゴーランドがあります。この屋内の感じがめちゃくちゃシュールです。

f:id:KenSuzuki1:20211106125858j:plain

 

横にかかるマンハッタン・ブリッジがブルックリン側はそこそこ近いです。なんか近くから望むのではなく、少し遠くから建物入りの写真を撮るのが良いそうです。なんでかここら辺で写真を撮ってる人がそこそこいました。

f:id:KenSuzuki1:20211106125935j:plain

 

すぐ近くにエンパイア・ストアズと言う商業施設を含む複合施設があります。これは廃墟であった倉庫をリノベしたものだそうです。完全に横浜や小樽の赤レンガ倉庫です。まあこっちの方が古いのでしょうが。5階にちょっとした展望台があります。

f:id:KenSuzuki1:20211106130001j:plain

 

中はちょっとおしゃれなショップとレストランが入っています。1階はフードコード見たくなっており、カフェやレストランで買って、中央で頂くという形です。なんだかんだマンハッタンより少しお値段的に安いかなと言う気がします。正直もうめちゃくちゃ寒いのでコーヒーを飲んでいきました。

f:id:KenSuzuki1:20211106130025j:plain

 

来た時の空港を除けば初めてマンハッタン島から外に出てみました。まあ石畳が残っていたり、おしゃれな店が少しあったりもしますが、基本的にはベッドタウンです。まあちょっと散歩するくらいは良いかもしれません。

ただ、ブルックリン・ブリッジはなかなか圧巻です。横のマンハッタン・ブリッジに比べてゴツくていかついのがむしろいい味を出しています。ぜひ天気の良い日に訪れてみてください。